スタッフ紹介

塚副 裕允


趣味 大学が芸術学部でしたので、休みの日は美術館などに鑑賞に行ってます。九州出身なのでお酒を飲むのも大好きです!(特に焼酎)
その他

座右の銘:心頭滅却すれば火もまた涼し

得意エリア:江戸川区

スタッフ目線の契約体験記

これは私が入社して5ヶ月ぐらいたった際のお客様のお話です。

まずネットのお問い合わせを頂き、その時住まれていたマンションの
近くの中古戸建を見たいという内容でした。

お子様も大きく3LDKのマンションでは手狭で、お子様達に一人一部屋を作って
あげたいというのがお客様のご要望でした。
中古戸建は4DKという間取りで、決して大きな居室がある物件ではなかったのですが、
お子さまに部屋を作れるということで、その中古戸建を見たいとのことでした。

ご案内の日は、「中古戸建も見て頂いたうえで、少しエリアをずらして、新築戸建
も参考に見てみませんか」とご提案をし、その時にご覧いただいた新築戸建をご購入頂くこととなりました。

その新築戸建は、4LDKでリビングが広く吹き抜けのある物件だったのですが、
ご購入された後にお客様から『せっかく子供達にも自分の部屋があるのに、居心地がよく
みんなリビングでそのまま寝てしまったりしてるよ(笑)』との言葉をいただきました。

最後に「家族もより一層に仲良くなりました。
ありがとうございました。」と感謝のお言葉まで頂きました。
その時の楽しそうな表情を鮮明に覚えています。
今後も、一人でも多くのお客様を笑顔に出来るよう、仕事に携わっていきたいです。

あちゃ〜…ルーキー時代の失敗体験談

私は長崎県生まれで、田んぼの中に一本道が走っている信号もないような片田舎で育ちました。
高校卒業後は東京の大学に通い、免許は持っているが一度も運転したことがない
状態でシティネットに入社致しました。

入社して、社用車で初めての物件の下見をした際は、アクセルとブレーキの場所すらわからない
状態で、ヤフー知恵袋でまず『車のエンジンのかけ方』と調べたのを覚えています(笑)

その後も、ガソリンスタンドでは給油口の開け方がわからず…
やってみるとトランクが開いたりと試験に合格したのが信じられないぐらいの状態でした。
他にも、長崎時代には矢印の信号も見たことがなかったので、システムがわからず、よく
クラクションを後続の車に鳴らされていました。汗

その後は、先輩の指導や勤務後でも毎日運転練習をし、今ではお客様に『よく道を知ってますね』
と言われるぐらいに成長しました!

不動産の仕事はお客様の一生のお買い物のお手伝いだけではなく、ご案内の際にはお客様の命もお預かり
させて頂いてお車に乗っていただきます。
安全運転第一でご案内させて頂きますの、安心してシティネットにお越しください。

”東京M(未公開)不動産 公式サイト”をご覧のみなさまへ

初めまして。城東支店の塚副裕允(つかぞえゆうすけ)と申します。
この度は、東京未公開不動産公式サイトをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
人生で一番大事なお買い物である、住宅のご購入に携われる仕事をしていますので、ぜひお客様には最高で最良の物件をご紹介できるよう全身全霊で努力させて頂きます。
ご一緒にそのような物件をじっくりと楽しく探せる日を楽しみにしております。