地域特集

“東京M(未公開)不動産”の「城東エリア 人気エリア特集」をご覧いただきまして、ありがとうございます。
これからマイホームをお探しの皆様へ、ちょっとしたタウンガイドをお届けします。
駅舎や周辺の画像を掲載させていただきました。
このコーナーで、見知らぬ土地のイメージをつかんで下さい。
城東エリアには、たくさんの「駅」や「区」がございます。
端的にまとめた特集ですが、皆様にとって何かのお役に立てれば嬉しいです。

沿線情報  地域情報 

東京都江戸川区

東京都江戸川区
  江戸川区は、東京都の東端に位置しており、区の東側を江戸川〜旧江戸川、西側を荒川が流れています。緑が多く、区民に対する公園面積の割合は23区中1番です。また、子育てに適した環境で、行政のサービスも充実しています。その影響もあってか、出生率も23区でナンバーワン。区民の平均年齢も23区の中で一番若く... 続きを読む

 

ページ : 1  2  3 

東京都江戸川区東小岩
江戸川区東小岩はJR総武本線の南側、西を柴又街道、東を江戸川に囲まれた地域一帯です。南北に長く延びており、一丁目から六丁目まであります。北側は小岩駅から近く、商店街「サンロード」や区民間、図書館などもあり利便性に優れています。南側は都...
東京都江戸川区南小岩
南小岩はJR総武本線「小岩」駅の南側一帯の地域です。小岩駅から南側にフラワーロードという商店街が延びており、千葉街道まで続いています。南北に広い地域ですが、地域内に4校の小学校があるため、地域内であればどこにお住まいになってもお子様の通...
東京都江戸川区西小岩
JR総武本線「小岩」駅の北側一帯に広がる地域が「西小岩」です。蔵前橋通りより南側を一丁目、北側を西から二丁目〜五丁目で区切っています。小岩駅に近いこともあり、毎日の生活に欠かせない買い物などは非常に便利です。駅から少し離れると環境の良...
東京都江戸川区北小岩
北小岩は江戸川区の最北端に位置する地域です。北は葛飾区、南はJR総武本線の線路、東は江戸川、西は柴又街道をそれぞれ境としています。複数の駅を利用可能な地域で、地域内にある京成本線「江戸川」駅及び「京成小岩」駅の他、南側(一丁目〜三丁目...
東京都江戸川区南篠崎町
江戸川区南篠崎町は江戸川区東部に広がる地名で、篠崎エリアの最南部です。一丁目から五丁目まであり、名前の「南篠崎町」にもかかわらず、四丁目の一部を除く大半は都営新宿線「瑞江」駅が最寄り駅となります。一丁目〜四丁目は低層の住宅地が多いのに...
東京都江戸川区東篠崎町
東篠崎町は江戸川区東部の地名ですが、現在では旧江戸川河川敷の一部と、江戸川水門の周辺を指します。この周辺は都県境が未定となっており、江戸川水門を渡ったところにある国土交通省の江戸川河口出張所は江戸川区東篠崎町に属することになっています...
東京都江戸川区東篠崎
東篠崎は江戸川区の最東部にある地名です。一丁目と二丁目から成りますが、二丁目はそのほとんどが王子製紙江戸川工場と篠崎ポンプ場で占められています。一丁目の旧江戸川沿いにある「江戸川区スポーツランド」では、テニスやフットサル、プールの他、...
東京都江戸川区西篠崎
西篠崎は江戸川区東部の地名です。篠崎公園からほど近い場所にあり、その他にも緑地の多い閑静な住宅地です。もとは鹿骨という住所でしたが、平成3年に西篠崎という地名に改変されました。その影響もあってか、公園などは「鹿骨」と名の付くものがいまだ...
東京都江戸川区下篠崎町
下篠崎町は江戸川区の東部に位置する地域です。「〜丁目」という表記のない地域で、面積もそれほど大きくありません。西側境を走る篠崎街道に沿って南北に延びています。最寄り駅は都営新宿線「篠崎」駅ですが、バスを利用すればJR総武線、京葉線、東...
東京都江戸川区篠崎町
篠崎町は江戸川区の東部、都営新宿線「篠崎」駅周辺に広がる地域です。一丁目から八丁目まであり、地域の中央部を京葉道路及び首都高速小松川線が東西に横断しています。全体的に緑が多く住環境のよい地域です。江戸川河川敷には篠崎ポニーランドがあり...
東京都江戸川区北篠崎
江戸川区北篠崎は、区東部にある地名です。一丁目と二丁目があり、二丁目のすぐ南側には都立篠崎公園があるため、休日の散歩にはぴったりです。また、地域の東側には江戸川が流れ、川に沿って広大な河川敷が広がっています。この河川敷は、江戸川区花火大...
東京都江戸川区上篠崎
上篠崎は、江戸川区東部の地名です。一丁目及び四丁目にある都立篠崎公園や、江戸川沿いに広がる河川敷など、緑の豊富な地域です。江戸川河川敷を舞台として開催される江戸川区花火大会は都内でも有数の大規模な花火大会で、、当日は毎年多くの人が訪れ...
東京都江戸川区谷河内
谷河内(やごうち)は江戸川区東部の地名です。東西に走る京葉道路・首都高速小松川線と南北に延びる柴又街道の交差点を中心として、北西側に一丁目、東南側に二丁目があります。いずれも都営新宿線「篠崎」駅及び「瑞江」駅から比較的近いため、日々の生...
東京都江戸川区松本
江戸川区松本は、江戸川区北部の地名で、一丁目と二丁目があります。一丁目と二丁目の間を環七通りが走っていますが、地域内はずっと高架になっており、松本連続陸橋と呼ばれています。一丁目に江戸川区総合体育館があります。夜の10時まで利用でき、豊...
東京都江戸川区本一色
本一色は、江戸川区北部の地名で、最寄り駅をJR総武線「新小岩」駅とする地域です。一丁目から三丁目で成り、一丁目には駅も近いことからマンションが多く立ち並んでいます。小松川境川親水公園はこの周辺から東小松川まで南へ続き、区民の癒しの場と...
東京都江戸川区東松本
東松本は、東西に長く広がる一丁目と新中川沿いに南北に延びる二丁目から成ります。全体的に静かな住宅街が多い地域です。二丁目にある「片山病院」は内科、外科、整形外科、消火器外科、婦人科、眼科など幅広い分野を取り扱っており、近隣の人々が多く...
東京都江戸川区鹿骨町
江戸川区鹿骨町は松本橋東詰のやや南側にあります。といっても、東松本二丁目と鹿骨五丁目・六丁目に囲まれたワンブロックのみとなっています。地名自体は江戸川区設立当初からあり、現在の鹿骨一丁目〜六丁目の広い地域を指していましたが、住居表示の...
東京都江戸川区鹿骨
江戸川区鹿骨は、江戸川区東部の地名です。一丁目から六丁目まであり、都営新宿線「篠崎」駅の北西側広範囲に広がっています。地域内に二つの小学校(鹿骨小学校、松本小学校)及び二つの中学校(小岩第五中学校、鹿骨中学校)があります。その他、鹿骨...
東京都江戸川区興宮町
興宮町は江戸川区北部の地名です。環七通りと千葉街道、新中川に囲まれた一部を指します。興宮という地名は江戸時代からあり、昔は葛飾郡興宮村と呼ばれていました。町の名前はこの地にある「興宮神社」に由来するといわれています。当時は興宮神社の目...
東京都江戸川区上一色
上一色は江戸川区の北部にある地域です。一丁目〜三丁目で構成されており、町の中心を環七通りが南北に縦断しています。また、JR総武線の線路が東西に横断しています。葛飾区との境界部分に位置し、少し北西に行くと葛飾区奥戸及び葛飾区東新小岩に入...

ページ : 1  2  3