地域特集

“東京M(未公開)不動産”の「城東エリア 人気エリア特集」をご覧いただきまして、ありがとうございます。
これからマイホームをお探しの皆様へ、ちょっとしたタウンガイドをお届けします。
駅舎や周辺の画像を掲載させていただきました。
このコーナーで、見知らぬ土地のイメージをつかんで下さい。
城東エリアには、たくさんの「駅」や「区」がございます。
端的にまとめた特集ですが、皆様にとって何かのお役に立てれば嬉しいです。

沿線情報  地域情報 

東京都墨田区

東京都墨田区
墨田区は、北部の向島区と南部の本所区が合併して誕生しました。桜の名所として有名な隅田公園や夏を彩る隅田川の花火大会、相撲の聖地である両国国技館など、観光スポットが数多くあります。さらに、2012年完成予定の東京スカイツリーは世界一の自立式鉄塔となる予定で、新たな観光スポットとして大きな注目を集めて... 続きを読む

 

ページ : 1  2 

東京都墨田区八広
八広は墨田区の向島地域に属する地域です。京成押上線「八広」駅が地域内にありますが、隣の駅である「京成曳舟」駅も利用可能です。北東部を流れる荒川が葛飾区との区境となっており、木根川橋及び四ツ木橋、新四ツ木橋を利用して葛飾区内へ渡ることが...
東京都墨田区東向島
東向島は住み抱く北部の地域です。水戸街道の周辺に沿って延びている地域で、墨田区の中では面積の広い地域です。東武伊勢崎線「曳舟」駅及び「東向島」駅が最寄となっており、都心へのアクセスも良好です。押上地域の東京スカイツリー建設に伴い、隣接...
東京都墨田区東墨田
東墨田は墨田区向島地域北東部の地域です。北東側に荒川、南側には旧中川が流れていて、川を越えるとそれぞれ葛飾区東四つ木、江戸川区平井に入ります。荒川河川敷には野球場やサッカー場があり、休日は周辺地域の少年野球チームやサッカーチームが利用...
東京都墨田区文花
文花(ぶんか)は墨田区向島地域にある地名です。明治通り、十間橋通り、北十間川に囲まれた地域で、南は江東区亀戸となっています。一丁目には都営文花一丁目住宅という大規模な団地があり、その隣にはスーパー「オリンピック」があります。明治通りか...
東京都墨田区堤通
堤通は墨田区の北部、向島地域のひとつです。南北に非常に長い地形が特徴です。隅田川と墨堤通りに囲まれている地域の北部には都営白鬚東アパートが延々とつながっていて、特徴的な外観となっています。隅田川は荒川区・台東区との区境となっていて、水...
東京都墨田区立花
立花は墨田区の最東端に位置する地域で、一丁目から六丁目まであります。地域内の人口が多く、地域内には4つの区立小学校・2つの区立中学校があります。地域の東側を流れる旧中川を越えると江戸川区平井となり、地域の東側住民は地域内にある東武亀戸線...
東京都墨田区墨田
墨田区墨田は墨田区の最北端にある地域です。北側に細長く延びており、最北端は旧綾瀬川を挟んで足立区千住曙町と接しています。地域を南北に東武伊勢崎線が走っていて、ちょうど中心部分に「鐘ヶ淵」駅があります。東側に荒川が流れており、河川敷には...
東京都墨田区京島
京島は墨田区向島地域の地名のひとつです。最寄り駅は京成押上線・東武伊勢崎線「曳舟」駅ですが、東京スカイツリーの建設地である「押上」駅にも歩いて行けるため、ひそかに注目を集めています。もともと駅も近く、イトーヨーカドー曳舟店など買い物施設...
東京都墨田区押上
押上は墨田区の本所地域と向島地域にまたがって位置する地域です。昔ながらの街並みが広がっている地域でしたが、東京スカイツリーが建設されることになってからのすさまじい発展には目を見張るものがあります。スカイツリーの近隣には多くの観光客が訪...
東京都墨田区両国
両国はJR総武線「両国」駅の南側一帯を指します。東は清澄通りから西の隅田川まで、北はJR総武線から南の首都高速7号小松川線までが両国住所になります。「両国」駅の北側に両国国技館があるため、この近辺には相撲部屋が多数ありますが、中でもこの...
東京都墨田区横川
横川は墨田区本所地区の地名です。北を業平、南を太平、東を亀戸、西を本所とそれぞれ接しています。最寄り駅はJR総武線及び東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅あるいは東武伊勢崎線・都営浅草線「押上」駅です。どちらも非常に便利な駅で、さまざまな方...
東京都墨田区横網
横網はJR総武線「両国」駅の北側に広がる地域です。何と言っても有名なのは「両国国技館」で、場所中は多くの相撲ファンが訪れるほか、相撲以外にもさまざまなイベントで利用されています。隣接する江戸東京博物館や旧安田庭園など観光スポットが目白...
東京都墨田区向島
向島は墨田区の西部にある地域で、区境である隅田川に接しています。現在の押上周辺も含めて、墨田区の北部は「向島地域」と呼ばれていますが、現在の墨田区向島は「本所地域」に属しています。隅田川沿いの隅田公園は桜の名所として有名で、シーズンに...
東京都墨田区緑
「緑」は墨田区の中央やや南側に位置し、北をJR総武線の線路、南を首都高速7号小松川線、東を大横川親水公園、西を清澄通りに囲まれています。大横川親水公園は、約1.8Kmの南北に長い大規模な親水公園ですが、この公園の南端がちょうど「緑」にあた...
東京都墨田区本所
昔は墨田区南部一帯を総じて「本所区」と呼び、北部一帯を「向島区」と呼んでいました。墨田区はその「本所区」と「向島区」が合併して誕生した区です。もともと、「本所」周辺は「深川」と並んで栄えた江戸時代の居住地域でした。中央を東西に春日通りが...
東京都墨田区東駒形
墨田区の西部、南を本所、東を吾妻橋に接する「東駒形」。西の端には首都高速6号線の駒形出入口があり、その向こうに墨田川が流れています。隅田川に架かる駒形橋を渡るとすぐに浅草エリア(台東区)に入ります。都営地下鉄の駅も近く、利便性について...
東京都墨田区業平
「業平」は墨田区のちょうど中央付近に位置し、西から東にかけて一丁目〜五丁目で構成されています。東端の五丁目は横十間川を挟んで江東区との境となっています。現在、北十間川を挟んだ対岸には最高高さ634mを誇る「東京スカイツリー」を建設中です。...
東京都墨田区千歳
墨田区の南西端に位置する「千歳」は、南を江東区、西を中央区と接しています。西端(一丁目)の隅田川沿いには、リバービューのマンションが立ち並んでいます。都営地下鉄新宿線及び大江戸線の森下駅から程近い所にあるため、南北・東西の移動にはとて...
東京都墨田区立川
「立川」は、墨田区の南部に位置する地域一帯を指します。この地域の北側に流れている川が江戸城から見てたてに流れていたため、「竪川」と名づけられ、周辺の一帯の地名の由来となりました。竪川から日本橋を望む景色が、「本所立川」として富嶽三十六...
東京都墨田区太平
「太平」はJR総武線「錦糸町」駅の北側約300mの所に位置しており、南北に「四ツ目通り」、東西に「蔵前橋通り」が走っています。この二つの通りの交差点に、複合商業施設「オリナス」があります。大型オフィスビルも隣接しているため、毎日多くの人が...

ページ : 1  2